2011年10月04日

財務相、朝霞宿舎建設中止も

最新ニュース

■財務相、朝霞宿舎建設中止も
朝霞宿舎、建設中止「あり得る」=年末にも政治決断―安住財務相 安住淳財務相は4日の閣議後記者会見で、公務員朝霞宿舎(埼玉県朝霞市)の建設凍結問題に関し、近く設置する公務員宿舎削減の検討会で建設中止を判断することも「あり得る」との認識を示した。財務相が中止の可能性に言及したのは初めて。検討会は11月末までに宿舎全体の見直しについて結論を出す予定で、財務相は「12月以降、政治決断したい」と表明した。(時事通信)

■井戸田 同居否定も安達に未練
スピードワゴン井戸田、同居否定も「相変わらず復縁したい」 お笑いコンビ・スピードワゴンが4日、都内で行われた海外ドラマ『ホワイトカラー “知的”犯罪ファイル』のDVD発売記念イベントに出席し、審美眼を持ち合わせる主人公にちなんでジュエリーの目利きに挑んだ。報道陣から“女心の目利き”を問われた井戸田潤は「うまくなりたいけどね〜」と腕組み。元妻で女優の安達祐実との復縁についても「目利きによるとまだ遠そう。僕は相変わらずしたいんですけど」と未練タラタラ。同居報道については「してない。行き来はしてますけどね、二人で子供を育ててるので」と否定した。(オリコン)

■山口組組長インタビューに大反響
提供:J-CASTニュース 108コメント 日本最大の指定暴力団山口組の篠田建市(通称・司忍)組長(69)のインタビューを産経新聞が報じた。長文になった産経のネット配信記事には、上下2本で計1万件以上もツイッターで反応が寄せられており、大きな関心を集めている。 暴力団排除条例が2011年10月1日、全都道府県で出そろったことを受け、産経新聞がネットでは1日と2日、新聞では2日付朝刊で伝えた。


posted by 大樹 at 19:54| Comment(0) | 最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。